解体工事業登録について

解体工事業登録・更新について

「札幌・解体工事業登録.更新.com」をご覧いただき誠にありがとうございます。北海道札幌市の行政書士、社会保険労務士事務所です。

解体工事業登録・更新・変更などの手続きをご自身で行うことももちろん可能ですが、書類作成をする時間や手間がかかり、添付書類を集めたりと面倒な手続きもあります。また、ご自身で行うと書類が正しいのかという不安や要件に該当するか理解できないときもあるかと思います。

行政書士は解体工事業登録に関する書類作成や添付書類の収集のお手伝いが可能です。無駄な時間や手間を省くことにつながります。

まれに「今まで登録しないで営業していた」「規模が小さいので申請していなかった」「後で申請をしようと思っていた」というお客様もいらっしゃいます。

許可を申請しなければならないのに前記の理由や知らないで営業していた場合など、『1年以下の懲役または50万円以下の罰金』という厳しい罰則をうける可能性がありますのでご注意ください。

生きていく上で手続きやトラブルというのは必ず起きます。そんなときに、ほんの少しでも「どういう対策を講ずるべきか」「これからどうしていけばよいか」などの判断の基準に行政書士をご利用くださればと思います。

行政書士は法律職でもありサービス業だと考えながら業務をさせて頂いております。まず、お客様から今までの経過等を全て聞いたうえで、お客様の希望を重視して法律に沿った書類作成及び業務を遂行させて頂いております。

法律手続というものは、種類を問わず必ず遭遇するものだと思います。そして、生きていくうえで数少ない法律手続だからこそ細心の注意を払い、早めの対処しておくことが必要だと考えております。法律という敷居の高さを低くし、人との出会いを大切にし、思いやりや気持ちを大事に仕事に取り組んでいます。

解体工事業登録.更新の書類作成や役所手続きにおいても、実際に行ってみると時間がかかり、書類作成、手続きに慣れていないとなるとさらに、時間や手間がかかります。メールによるご相談は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。少しでも、お力になれると嬉しく思います。

動画でのご挨拶

下記のような場合には行政書士をご利用ください。

  • 解体工事業登録の要件に該当するかわからない。
  • 書類作成や手続きの仕方がわからない。
  • 平日の日中に役所に行く時間がない。
  • 全体の流れがわからない。手間や時間をかけたくない。書類作成や手続きに不安がある。
  • 解体工事業登録の更新時期が近づいてきた。

解体工事業登録手続きのお申込み

解体工事業登録の相談のお申し込み

解体工事業登録業務の対応地域のご案内

  • 解体工事業登録業務は、札幌市内・近郊・北海道内対応となっております。来所して頂くことが困難なお客様は、「郵便」「お電話」「インターネットメール」を駆使して解体工事業登録のお手伝いをさせて頂きます。また、直接ご相談をご希望のお客様は、ご相談をさせて頂いたうえで依頼されるか検討して頂ければと思います。
  • 北海道 札幌市 石狩市 北広島市 江別市 小樽市 岩見沢市 苫小牧市 北見市 旭川市 帯広市 釧路市 函館市など

更新情報

  • 2014年7月11日
    行政書士、社会保険労務士の紹介動画を更新しました。
  • 2014年5月26日
    事務所を移転しました。「北海道札幌市東区北28条東2丁目2-7-401」
  • 2013年10月1日
    事務所を移転しました。「北海道札幌市豊平区平岸4条9丁目4-13-302」
  • 2013年8月1日
    社会保険労務士登録を行いました。社会保険労務士福田事務所。
  • 2013年1月4日
    相互リンクを追加しました。 (岡本会計税理士事務所様 東京)
  • 2011年12月10日
    資格の大原-札幌校様で行政書士開業セミナーを行いました。
  • 2011年12月2日
    FMラジオカロスサッポロに出演しました。
  • 2010年4月21日
    北海道新聞様より公正証書について取材を受けました。